ダイエット研究室05 - 置き換えダイエット

置き換えダイエットとは

置き換えダイエットって、良く聞く言葉ですよね?

 

実は、リンゴダイエット、マイクロダイエット、それから、当サイトでも特集した最近流行の酵素ダイエットなど、有名なダイエット手法の多くは置き換えダイエットなのです。

 

ひと言で言ってしまうと、通常の食事を何か別の低カロリーのものに置き換えるダイエット手法です。

 

そう聞くと、それってダイエットのことじゃないの?って思うかもしれませんが、実際のところ、日常で使う「ダイエット」という言葉自体が置き換えダイエットを指している場合もあります。

 

「ダイエット」という言葉自体は、もっと広義で、食事制限全般を指すのですが、普通の人が思い浮かべるダイエットの多くは置き換えダイエットです。

 

そのくらい、置き換えダイエットというのは身近なものなのですね。

 

ちなみに、当サイトで特集した炭水化物ダイエット(正確には「低炭水化物ダイエット」)も、炭水化物を別のものに置き換えるというダイエット手法なので、置き換えダイエットの中に入ります。

 

カロリーの高い食事をする → 太る

 

カロリーの高い食事を控えて低カロリーの食事でおなかを満たす → スリムになれる

 

という単純な考え方なのですが、もともと、太る原因が単純なだけで、置き換えダイエットには疑うまでもなく大きな効果があります。

 

問題は、何を何に置き換えるか・・・というところですね。

 

基本的には、食事の量を減らすことを意識した置き換えを行えば良いのですが、量だけ減っても高カロリーでは意味がないですし、

 

ビタミン、ミネラル等の栄養不足のリスクも考慮しなければなりません。

 

当サイトでは、有名な置き換えダイエットを紹介しますが、できれば専門家(お医者さん)に相談してから行うようにしてください。